プラスチック チューブ 容器の株式会社 広野商店|埼玉県上尾市

化粧品等のプラスチック押出チューブ容器のことなら、創業1955年の株式会社広野商店にお任せください!

祭り

HOME ≫ 会社概要

会社概要

代表挨拶

エンドユーザー様が手に取るチューブは、製造販売元様及び、発売元様がエンドユーザー様に伝える事が出来る、大切な商品の顔であると認識しております。弊社が製造する最高品質のプラスチックチューブを従業員一同真心込めて製造し、お客様の元へお届け出来ますよう、万全の体制を整えております。皆様からのご用命、心よりお待ちしております。

代表 廣野朝彦

会社概要

商号 株式会社広野商店
代表者 代表取締役社長 廣野朝彦
創立 昭和30年1月17日
資本金 1,000万円
所在地 〒362-0066 埼玉県上尾市領家116-2
TEL 048-725-5566
FAX 048-725-5619
営業時間 8:30~17:30
定休日 土・日・祝祭日
事業内容 プラスチックチューブ製造販売

沿革

広野商店  社員旅行  昭和58年
昭和30年1月17日    

 東京都台東区馬道(現:花川戸)1-15-6にて、広野商店を創業。祭りの縁日などで使う金魚すくいなどの容器を作り始める。



昭和31年         

「ヒロノ式押出チューブ」として、当時アルミチューブしかなかった時代に日本で初めてポリエチレン押出チューブの特許を取得。


昭和39年         事業拡大の為、埼玉県上尾市愛宕に上尾工場設立。

昭和39年         東洋パッケージ株式会社 設立 

昭和40年         埼玉県戸田市新曽に戸田工場設立

昭和42年         上尾工場規模拡大の為、同市内の新社屋に移転

昭和59年         浅草本社より製造ラインの全てを上尾工場へ移転

平成15年         上尾工場を上尾愛宕より上尾市領家へ移転

平成21年         東洋パッケージ(株)を(株)広野商店と統合。 

平成24年         創業者 広野十朗逝去(享年100歳)

平成28年         浅草の本社機能を上尾工場へ移転  

平成28年11月         代表取締役社長として広野朝彦 就任


取引先一覧

社名  ※50音順

■火薬アクゾ株式会社
■共同油脂株式会社
■佐藤製薬株式会社

■三和テッキ株式会社
■ジェック株式会社
■凸版印刷株式会社
■日本光電工業株式会社
■日本色材工業研究所

■株式会社富士薬品工業
■吉田硝子株式会社
■楽しい製薬株式会社
■エルソルプロダクツ株式会社





 

アクセスマップ

化粧品 容器 プラスチック チューブ  広野 浅草

株式会社広野商店

〒362-0066 埼玉県上尾市領家116-2
(営業時間:8:30~17:30 定休日:土・日・祝祭日)

TEL:048-725-5566
FAX:048-725-5619

モバイルサイト

株式会社 広野商店モバイルサイトQRコード

株式会社 広野商店モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 発注書